メンズガウチョパンツ

今年の夏の短パンは「太くて短い」 or 「太くて長い」がトレンド

MENU

メンズでも、ガウチョパンツみたいな太くて長いショーツがトレンドに!

 

今年は、メンズのファッションでもガウチョパンツみたいな太くて長いショーツがトレンドになってきています。

 

裾広がりのシルエットは、着まわしのアクセントになるので、コーディネートの幅も広がりますね。特に無地のタックいりはおすすめです。ストリートにも大人っぽくはけて着まわし力も抜群です。

 

ラッド ミュージシャンが提案する「太い長いショーツ」は、はいたときに裾広がりになるシルエットがポイントで、男性版ガウチョパンツです。

 

タテ糸にウールと麻をより合わせた糸を使い、ヨコ糸には綿糸を交ぜ織りした清涼感のあるオリジナル素材で作られています。布が醸し出すシックなムードは、履くだけで大人の男を演出します。

 

オススメコーディネートは、
ボーダーカットソーにカーディガンの定番スタイルで、ニット帽でアクセントをつけることでこなれ度もアップします。

 

ゆるいサイジングのニットパーカと合わせて、リラクシングにはくのもトレンドです。パーカのインにちょっと明るめのカラーをのぞかせたり、足元をサンダルにして抜け感を出すようにします。

 

モノトーンのボタニカル柄シャツをタックインにして、ストリートモードなコーデにすることもできます。タックインする時には、オーバーサイズのシャツもOKです。